2017年6月3日更新

English

研究室の概要

2015年度に開設した研究室です。化学と物理を背景とした物質設計、合成、評価の技術にこだわりながらも突飛な発想、意外な直感を大切にし
常にブレークスルーとなる発見を目指しています。モットーは、誰でもできる簡単な方法、材料の開発が期待できる機能の芽を見出すこと、
しかし決して模倣をしないこと、です。高温超伝導を中心とした機能性無機物質・材料の研究が現在の主軸ですが、チャンスがあればもっと
広い分野にも挑戦しようと考えています。
国内外の大学、研究所等との共同研究のほか、多くの企業とも共同研究を行っており(住友電工、新日鐵住金、日立、ティーイーピーなど)、
研究室の成果が企業の新製品開発や製品機能向上に反映される可能性があることも、メンバーの研究意欲を高める刺激になっています。
研究室は現在、教員2名、大学院生9名(うち1名は東大大学院工学系研究科から共同研究により指導委託在籍)、卒研生9名の所帯ですが、
よく考え、よく身体を動かすことにより効率的に研究を進め、未来社会に役立つ可能性を持つ成果の獲得を目指しています。



研究室メンバー


2017年4月1日現在 :学年の(*)は東京大学大学院工学系研究科応用化学専攻所属の共同研究メンバーを表します。

役職・学年 氏名 英語表記 居室 e-mail アドレス (@は大文字です) 研究分類
教授 下山 淳一 SHIMOYAMA, Jun-ichi L714 shimo@phys.aoyama.ac.jp 機能性無機材料
助手 元木 貴則 MOTOKI, Takanori L715 motoki@phys.aoyama.ac.jp RE123薄膜・バルク
D1(*) 武田 泰明 TAKEDA, Yasuaki L715 ytakeda@g.ecc.u-tokyo.ac.jp Bi2223材料
M2 齊藤 陽大 SAITO, Yota L713 c5616050@aoyama.jp RE247焼結体
M2 佐藤 巧望 SATO, Takumi L716 c5616052@aoyama.jp RE123バルク
M1 池田 周平 IKEDA, Shuhei L716 c5617042@aoyama.jp RE123薄膜
M1 小池 遼 KOIKE, Ryo L713 c5617049@aoyama.jp Bi2223材料
M1 澤田 百々子 SAWADA, Momoko L713 c5617051@aoyama.jp MgB2多結晶体
M1 高木 菜摘 TAKAGI, Natsumi L713 c5617053@aoyama.jp MgB2多結晶体
M1 西森 哲太郎 NISHIMORI, Tetsutaro L713 c5617056@aoyama.jp RE123単結晶
M1 松丸 周佑 MATSUMARU, Shusuke L716 c5617058@aoyama.jp RE123バルク
B4 伊藤 晃 ITO, Hikaru L713 a5114012@aoyama.jp MgB2多結晶体
B4 岡村 行泰 OKAMURA, Yukihiro L713 a5114024@aoyama.jp RE247焼結体
B4 小林 夏門 KOBAYASHI, Kamon L716 a5114057@aoyama.jp 導電性薄膜材料
B4 権藤 紳吉 GONDO, Shinkichi L716 a5114063@aoyama.jp RE123薄膜
B4 近藤 真吏 KONDO, Masato L713 a5114064@aoyama.jp RE123多結晶材料
B4 酒井 康平 SAKAI, Kohei L713 a5114065@aoyama.jp RE123単結晶
B4 田中 智之 TANAKA, Tomoyuki L713 a5114096@aoyama.jp Bi2223材料
B4 見津 賢 MITSU, Satoshi L713 a5114123@aoyama.jp 導電性物質探索
B4 箭内 優 YANAI, Yu L716 a5114130@aoyama.jp RE123バルク





























2017年7月21日   東京電力旭変電所超電導ケーブル施設にて




2017年4月14日   B棟裏にて




2017年3月学部卒業生

左から、高木菜摘君、西森哲太郎君、池田周平君、松丸周佑君、澤田百々子君、下山教授、小池遼君、元木助手 2017年3月25日卒業証書授与式にて





研究内容


2017年度の主な研究内容は以下の7点でほぼ超伝導に関連しています。

1.RE123溶融凝固バルクの高機能化
2.RE123薄膜/金属複合材料の高機能化
3.Bi2223線材のIc特性改善
4.Bi2223焼結体の機能開拓(粒間Jcの改善)
5.MgB2材料への新規C複合法
6.RE247, RE124の真の物性追求
7.新規高導電性物質の探索

超伝導体・材料に関わるテーマでは、物質本来の大きな超伝導凝縮エネルギーの実現を目指しています。これは、臨界温度Tcの上昇だけでなく、
ピンニング力の向上を通じた臨界電流特性の改善を狙うという極めて単純な材料特性改善の戦略ですが、なかなか容易ではありません(=でも楽しい)。



研究室の活動


論文、出版物など 2015年以降発行


Y. Setoyama, J. Shimoyama, T. Motoki, K. Kishio, K. Murakami and T. Terai "Potential for improvement of pinning properties for REBCO melt-textured bulks by high energy electron irradiation"
Physica C 537 (2017) 5-9.

T. Motoki, S. Ikeda, G. Honda, T. Nagaishi, S. Nakamura, and J. Shimoyama
"Dramatic effects of chlorine-addition on expanding synthesis conditions for fluorine-free MOD YBa2Cu3Oy films"
Appl. Phys. Exp. 10 (2017) 023102 (selected as Spotlights)

Y. Takeda, J. Shimoyama, T. Motoki, K. Kishio, T. Nakashima, T. Kagiyama, S. Kobayashi and K. Hayashi
"Fabrication of Bi2223 bulks with high critical current properties sintered in Ag tubes"
Physica C 534 (2017) 9–12.

G. Lamura, T. Shiroka, S. Bordignon, S. Sanna, M. Moroni, R. De Renzi, P. Carretta, P.K. Biswas, F. Caglieris, M. Putti, S. Wurmehl, S.J. Singh, J. Shimoyama, M.N. Gastiasoro, and B.M. Andersen
"Role of magnetic dopants in the phase diagram of Sm 1111 pnictides: The case of Mn"
Phys. Rev. B 94 (2016) 214517

Y. Setoyama, J. Shimoyama, T. Motoki, K. Kishio, S. Awaji, K. Kon, N. Ichikawa, S. Inamori and K. Naito
"Effects of densification of precursor pellets on microstructures and critical current properties of YBCO melt-solidified bulks"
Physica C 531 (2016) 79-84.   DOI:10.1016/j.physc.2016.11.003

M. Kodama, H. Kotaki, H. Yamamoto, T. Iwane, K. Tanaka, H. Tanaka, K. Okishiro, K. Okamoto, G. Nishijima, A. Matsumoto, H. Kumakura, A. Yamamoto, J. Shimoyama and K. Kishio
"Electromagnetic properties and microstructures of in situ MgB2 wires made from three types of boron powders"
Supercond. Sci. Technol. 29 (2016) 105016(11pp)   DOI:10.1088/0953-2048/29/10/105016

D. Song, S. Ishida, A. Iyo, M. Nakajima, J. Shimoyama, M. Eisterer and H. Eisaki
"Distinct doping dependence of critical temperature and critical current density in Ba1−xKxFe2As2 superconductor"
Scientific Reports 6 (2016) 26671   DOI:10.1038/srep26671

Y. Setoyama, J. Shimoyama, H. Ogino and K. Kishio
"Improved Superconducting Properties of YBCO Melt-Solidified Bulks by Addition of Ba–Cu–O–Cl"
IEEE Trans. Appl. Supercond. 26(3) (2016) 7200304   DOI:10.1109/TASC.2016.2533566

T. Motoki, J. Shimoyama, H. Ogino, K. Kishio, J. Roh, T. Tohei, Y. Ikuhara, H. Horii, T. Doi, G. Honda and T. Nagaishi
"Microstructures and improved Jc-H characteristics of Cl-containing YBCO thin films prepared by fluorine-free MOD method"
Supercond. Sci. Technol. 29 (2016) 015006   DOI:10.1088/0953-2048/29/1/015006

F. Caglieris, A. Sala, M. Fujioka, F. Hummel, I. Pallecchi, G. Lamura, D. Johrendt, Y. Takano, S. Ishida, A. Iyo, H. Eisaki, H. Ogino, H. Yakita, J. Shimoyama, and M. Putti
"Research Update: Structural and transport properties of (Ca,La)FeAs2 single crystal"
APL Materials 4 (2016) 020702

Y. Shimada, S. Hata, K. Ikeda, H. Nakashima, S. Matsumura, H. Tanaka, A. Yamamoto, J. Shimoyama and K. Kishio
"Microstructural connectivity in sintered ex-situ MgB2 bulk superconductors"
Journal of Alloys and Compounds 656 (2016) 172-180.

H. Yakita, H. Ogino, A. Sala, T. Okada, Y. Yamamoto, K. Kishio, A. Iyo, H. Eisaki and J. Shimoyama
"Dependences on RE of superconducting properties of transition metal co-doped (Ca,RE)FeAs2 with RE = La-Gd"
Physica C 518 (2015) 14-17.   DOI: 10.1016/j.physc.2015.02.041

S.J. Singh, J. Shimoyama, H. Ogino and K. Kishio
"Thermoelectric properties of FeAs based superconductors, with thick perovskite- and Sm-O fluorite-type blocking layers"
Physica C 518 (2015) 18-21.   DOI: 10.1016/j.physc.2015.06.015

R.B. Onyancha, J. Shimoyama, S.J. Singh, H. Ogino and V.V. Srinivasu
"Observation of a Structure and Line Shape Evolution of Non-resonant Microwave Absorption in a SmFeAs(O, F) Polycrystalline Iron Pnictide Superconductor"
J. Supercond. Novel Magne. 28 (2015) 2927-2934.   DOI: 10.1007/s10948-015-3106-6

T. Okada, H. Ogino, J. Shimoyama, K. Kisho, N. Takeshita, N. Shirakawa, A. Iyo and H. Eisaki
"Pressure Effects on Superconducting Properties of the BiS2-Based Superconductor Bi2(O,F)S2"
J. Phys. Soc. Jpn. 84 (2015) 084703.   DOI: 10.7566/JPSJ.84.084703

H. Yakita, H. Ogino, A. Sala, T. Okada, Y. Yamamoto, K. Kishio, A. Iyo, H. Eisaki and J. Shimoyama
"Co and Mn doping effect in polycrystalline (Ca,La) and (Ca,Pr)FeAs2 Superconductors"
Supercond. Sci. Technol. 28 (2015) 065001   DOI: 10.1088/0953-2048/28/6/065001

Y. Shimada, S. Hata, K. Ikeda, H. Nakashima, S. Matsumura, H. Tanaka, A. Yamamoto, J. Shimoyama and K. Kishio
"Microstructural Characteristics of Ball-MilledSelf-Sintered Ex Situ MgB2 Bulks"
IEEE Trans. Appl. Supercond. 25 (2015) 6801105   DOI: 10.1109/TASC.2014.2379928

S. Sugino, A. Yamamoto, J. Shimoyama and K. Kishio
"Enhanced trapped field in MgB2 bulk magnets by tuning grain boundary pinning through milling"
Supercond. Sci. Technol. 28 (2015) 055016   DOI: 10.1088/0953-2048/28/5/055016

Z.H. Liu, T.K. Kim, A. Sala, H. Ogino, J. Shimoyama, B. Buchner and S.V. Borisenko
"Electronic structure of (Ca0.85La0.15)FeAs2"
Appl. Phys. Lett. 106 052602   DOI: 10.1063/1.4907876

T. Okada, H. Ogino, J. Shimoyama and K. Kishio
"Topotactic synthesis of a new BiS2-Based superconductor Bi2(O,F)S2"
Appl. Phys. Exp. 8 (2015) 023102   DOI: 10.7567/APEX.8.023102

Y. Setoyama, J. Shimoyama, S. Yamaki, A. Yamamoto, H. Ogino, K. Kishio and S. Awaji
"Systematic change of flux pinning in (Dy,RE)123 and (Y,RE)123 melt-solidified bulks with unit cell orthorhombicity"
Supercond. Sci. Technol. 28 (2015) 015014   DOI: 10.1088/0953-2048/28/1/015014


J. Shimoyama、"Materials Aspects of Bi-2223" (Review)、Research, Fabrication and Applications of Bi-2223 HTS Wires, World Scientific, 2016, Ed. by K. Sato, Chapter 1.1, pp.4-16.

下山淳一、「Bi系高温超伝導線材開発における組織,組成の制御技術」(解説)、日本結晶成長学会誌 43(1) (2016) 4-15.

下山淳一、「超電導技術の研究開発の現状と今後」(解説)、工業材料 64 (2016) 18-24.

下山淳一、「最近の新しい超伝導体」(解説)、金属 85 (2015) 4-10.


学会発表、講演など 2015年4月以降

2017/5/22-5/24
第94回(2017年春季)低温工学・超電導学会 (タワーホール船堀)

1B-a04:池田 周平, 元木 貴則, 下山 淳一 (青学大); 本田 元気, 永石 竜起 (住友電工)
「フッ素フリーMOD法Y123配向膜における作製時間の短縮」
1B-a05:元木 貴則, 池田 周平, 中村 新一, 下山 淳一 (青学大); 土井 俊哉 (京大); 本田 元気, 永石 竜起 (住友電工)
「酸ハロゲン化物導入によるフッ素フリーMOD法YBCO薄膜の高Jc化」
2B-a03:澤田 百々子, 高木 菜摘, 元木 貴則, 下山 淳一 (青学大); 児玉 一宗, 田中 秀樹 (日立)
「MgB2多結晶に対する新規炭素導入法の探索」
3B-p01:下山 淳一, 齊藤 陽大, 西森 哲太郎, 元木 貴則 (青学大)
「精密金属組成制御によるRE系超伝導体の超伝導特性改善」
3B-a02:松丸 周佑, 佐藤 巧望, 元木 貴則, 下山 淳一 (青学大); 淡路 智 (東北大)
「Ba過剰な仕込組成からのGd123溶融凝固バルクの育成と超伝導特性」
3D-p03:武田 泰明 (東大); 小池 遼, 元木 貴則, 下山 淳一 (青学大); 中島 隆芳, 鍵山 知宏, 小林 慎一, 林 和彦 (住友電工)
「低酸素分圧下焼成による高品質Bi2223厚膜の作製」

2017/3/14-17
第64回応用物理学会春季学術講演会 (パシフィコ横浜)

15p-317-1:下山淳一1、西森哲太郎1、坂口明斗1、齊藤陽太1、元木貴則1 (1.青学大理工)
「RE123,RE247における不定比金属組成と超伝導特性」
15p-317-2:齊藤陽太1、坂口明斗1、元木貴則1、下山淳一1 (1.青学大理工)
「Y247の相生成と超伝導特性に及ぼすCaドープ効果」
16p-318-10:元木貴則1,4、池田周平1、中村新一1、本田元気2、永石竜起2、土井俊哉3,4下山淳一1,4 (1.青学大理工, 2.住友電工, 3.京大エネ科, 4. JST-ALCA)
「フッ素フリーMOD法YBCO薄膜へのオキシハライド導入効果」

2016/12/17
セラミックフェスタ in 神奈川 (神奈川大学)

下山淳一、"酸化物高温超伝導材料開発・応用の最前線とそれを支える科学"(特別講演)

2016/12/13-15
ISS2016 (Tokyo International Forum)

J. Shimoyama, T. Sato, S. Matsumaru, T. Motoki, Y. Setoyama, K. Matsumoto and K. Kishio
"Potential of REBCO bulks from viewpoints of materials science" (Invited Talk)

2016/12/12
超伝導スクール(産総研主催: 東大武田ホール)

下山淳一、"超伝導体、超伝導材料の科学"(依頼講演)

2016/11/25
日本学術振興会「先端ナノデバイス・材料テクノロジー第151委員会」平成28年度 第4回研究会(理研(和光))

下山淳一、"超伝導の系譜と今後"(依頼講演)

2016/11/7-10
1st Asian ICMC-CSSJ 50th Anniversary Conference (Kanazawa Kagekiza)

3D-p01:J. Shimoyama, T. Sato, S. Matsumaru, T. Motoki (Aoyama Gakuin Univ.), Y. Setoyama, K. Matsumoto and K. Kishio (Univ. of Tokyo)
"Chemical Strategies for Improving Flux Pinning Properties of RE123 Bulks" (Invited Talk)
2P-p01:Y. Takeda1, J. Shimoyama2, R. Koike2, T. Motoki2, K. Kishio1, T. Nakashima3, T. Kagiyama3, K. Kobayashi3 and K. Hayashi3 (1. Univ. of Tokyo, 2. Aoyama Gakuin Univ., 3. Sumitomo Electric Industries, Ltd.)
"Fabrication of Bi2223 thick films by sintering under low PO2 atmospheres"
2P-p02:T. Motoki1,2, S. Ikeda1, G. Honda3, T. Nagaishi3, S. Nakamura1, T. Doi2,4, J. Shimoyama1,2 (1. Aoyama Gakuin Univ., 2. JST-ALCA, 3. Sumitomo Electric Industries, Ltd., 4. Kyoto Univ.)
"Largely Expanded Sintering Conditions Achieved by Cl-addition to Fluorine-Free MOD Processed YBCO Films" (Asian ICMC Outstanding Poster Award)

2016/9/5-9
Applied Suoperconductivity Conference 2016 (Denver, USA)

J. Shimoyama, K. Todokoro, Y. Saito, A. Sakaguchi, T. Motoki (Aoyama Gakuin Univ.), S. Tsujitake, H. Ogino and K. Kishio (Univ. of Tokyo)
"Simple Synthesis and Superconducting Properties of RE247 Sintered Bulks"
T. Motoki, J. Shimoyama (Aoyama Gakuin Univ.), K. Kishio (Univ. of Tokyo), G. Honda, T. Nagaishi (Sumitomo Electric Industires)
"Studies on synthesis conditions of Cl-doped YBCO thin films using fluorine-free MOD method"
Y. Setoyama, H. Ogino, K. Kishio (Univ. of Tokyo), S. Awaji (Tohoku Univ.) and J. Shimoyama (Aoyama Gakuin Univ.)
"Critical current properties and determining factor of RE211 particle size ofRE-mixed REBCO melt-solidified bulks"
Y. Takeda, H. Ogino and K. Kishio (Univ. of Tokyo), J. Shimoyama (Aoyama Gakuin Univ.), T. Nakashima, T. Kagiyama, K. Kobayashi and K. Hayashi (Sumirtomo Electric Industries, Ltd.)
"Fabrication of Bi2223 polycrystalline bulk with high critical current properties"

2016/8/26-27
第15回高温超伝導バルク材「夏の学校」(休暇村岩手網張温泉)

瀬戸山 結衣(東大)「RE混合によるREBCO溶融凝固バルクの臨界電流特性制御」(依頼講演)
研究紹介 松本 和也 (東大), 佐藤 巧望 (青山学院大)

2016/8/2-3
低温工学・超電導学会 東北・北海道支部/第2回材料研究会 合同シンポジウム(洞爺観光ホテル)

下山 淳一 (青山学院大)「高温超伝導材料応用の将来とポテンシャル」

2016/5/30-6/1
第93回(2016年春季)低温工学・超電導学会 (タワーホール船堀)

1B-a02:元木 貴則, 下山 淳一 (青山学院大); 本田 元気, 永石 竜起(住友電工)
「フッ素フリーMOD法によるGdBCO配向膜の作製」
1B-a05:下山 淳一, 元木 貴則 (青山学院大); 市川 直樹, 今 康一, 稲森 聡, 内藤 恭吾 (ティーイーピー)
「高温焼結したRE-Ba-Cu-Oの超伝導特性」
1B-p01:菊地 昌志, 加藤 武志, 小林 慎一, 山崎 浩平, 門谷 琢郎, 中島 隆芳, 鍵山 知宏, 武田 宗一郎, 岡田 朋之, 林 和彦 (住友電工); 長村 光造 (応用科学研); 北口 仁 (NIMS); 下山 淳一 (青山学院大)
「高強度線TypeHT-NX実用化に向けた開発」
1B-p04:武田 泰明, 岸尾 光二 (東大); 元木 貴則, 下山 淳一 (青山学院大); 中島 隆芳, 鍵山 知宏, 小林 慎一, 林 和彦 (住友電工)
「低酸素分圧下焼成によるBi2223厚膜の作製」
1C-p01:松本 和也, 瀬戸山 結衣, 岸尾 光二 (東大); 佐藤 巧望, 元木 貴則, 下山 淳一 (青山学院大)
「GaドープY123溶融凝固バルクの微細組織制御」
1C-a02:瀬戸山 結衣, 松本 和也, 岸尾 光二 (東大); 佐藤 巧望, 下山 淳一 (青山学院大)
「Ag添加RE混合REBCO溶融凝固バルクの臨界電流特性」

2016/4/24-30
5th International Conference on Superconductivity and Magnetism (ICSM 2016) (Fethiye、Turkey)

J. Shimoyama (Aoyama Gakuin Univ.) "Potentials of HTS Superconducting Materials for Extensive Applications"(基調講演)

2016/3/19-22
第63回応用物理学会春季学術講演会(東工大、大岡山)

20p-W833-2:下山淳一1、都所恒輝1、辻岳千里2、堀井滋3、岸尾光二2 (1.青学大理工、2.東大院工、3.京大院エネ科)
「RE247焼結体の臨界温度」
20p-W833-3:池田 宏輔1、坂井 祐大1、林 昂平1、松本 啓佑1、三浦 敬典1、大滝 達也1、佐々木 進1、堀井 滋2、下山 淳一3、土井 俊哉2 (1.新潟大自、2.京大院エネ科、3.青学大理工)
Cu核スピンから見た超伝導性Pr247の電子状態とY124の三軸配向」
20p-W833-13:林 功輔1、荻野 拓1、焼田 裕之1、下山 淳一2、岸尾 光二1(1.東大院工、2.青学大理工)
「SmFeAs(O,F)の超伝導特性に対するSn添加およびRE混合効果」
20p-W833-14:市原 義悠1、荻野 拓1、焼田 裕之1、下山 淳一2、岸尾 光二1 (1.東大院工、2.青学大理工)
「 CrP層を持つ新規層状化合物の探索と物性評価」

2016/2/29
未踏科学技術協会 超伝導分科会 第88回ワークショップ 「現代超伝導科学技術」 ~現状、未来、ブレークスルーとエピソード~(化学会館、東京)

下山淳一 「基礎講座」

2015/12/9
応用物理学会超伝導分科会 第52回研究会 (東京大学武田ホール)

下山淳一 「鉄系超伝導体の材料ポテンシャル」

2015/12/7
大阪府立大学工学部マテリアル工学科特別講義

下山淳一 「高温超伝導材料の開発、高機能化と物質科学」
瀬戸山結衣 「化学組成制御によるRE系バルク超伝導体の高機能化」

2015/12/5
低温工学・超電導学会主催市民公開講演会 (神戸市科学館)

瀬戸山、元木、武田が”浮いてまわる地球儀”、”かわいい忍者たち”の展示に協力しました。

2015/12/2-4
第92回(2015年秋季)低温工学・超電導学会 (姫路商工会議所)

1C-a01:長部 吾郎, 鍵山 知宏, 山崎 浩平, 菊地 昌志, 中島 隆芳, 武田 宗一郎, 門谷 琢郎, 岡田 朋之, 小林 慎一, 林 和彦, 加藤 武志, 佐藤 謙一 (住友電工);
北口 仁 (NIMS); 下山 淳一 (青学大); 長村 光造 (応用科学研)
「高強度DI-BSCCO線材の開発」
1C-a04:武田 泰明, 古木 昌宏, 荻野 拓, 岸尾 光二 (東大); 下山 淳一 (青学大); 中島 隆芳, 鍵山 知宏, 小林 慎一, 林 和彦 (住友電工)
「銀管内で作製したBi2223焼結体の臨界電流特性に対するポストアニール効果」
1C-p01:下山 淳一, 都所 恒輝 (青学大); 辻岳 千里, 荻野 拓, 岸尾 光二 (東大)
「RE247焼結体の微細組織、粒界特性制御」
1C-p03:瀬戸山 結衣, 荻野 拓, 岸尾 光二 (東大); 下山 淳一 (青学大)
「RE混合REBCO溶融凝固バルクにおけるRE211析出物のサイズの決定因子」
1C-p04:松本 和也, 瀬戸山 結衣, 荻野 拓, 岸尾 光二 (東大); 佐藤 巧望, 下山 淳一 (青学大)
「希薄不純物添加Y123溶融凝固バルクの大型化」
2C-a03:元木 貴則 (東大); 下山 淳一 (青学大); 荻野 拓, 岸尾 光二 (東大); 本田 元気, 永石 竜起 (住友電工)
「低温焼成によるフッ素フリーMOD法YBCO配向膜の作製」

2015/12/1
低温工学・超電導学会材料研究会、2015年第4回研究会 (京都大学)

下山 淳一 「Bi系超電導物質の化学」 (依頼講演)

2015/11/19-21
2nd International Symposium on Frontiers in Materials Science (FMS) (早稲田大学)

T. Motoki(Univ. of Tokyo), J. Shimoyama (Aoyama Gakuin Univ.), H. Ogino, J. Roh, T. Tohei, Y. Ikuhara and K. Kishio(Univ. of Tokyo)
"Characteristic microstructures observed in Cl-doped YBCO superconducting thin films prepared by fluorine-free MOD method"
<受賞> Best Asian Poster Award

2015/11/15
電気学会金属セラミックス委員会 第6回超伝導材料若手研究交流会 (東京大学武田ホール)

辻岳 千里 「Y247多結晶体における粒界特性制御」
古木 昌宏 「低酸素分圧下焼成によるBi2223線材の高Ic化」
南方 仁孝 「RE123溶融凝固バルクにおけるCaドープ効果」

2015/11/9
電気学会東海支部研究フォーラム (名古屋大学工学部)

下山 淳一 「高温超伝導物質・材料における科学と今後の可能性」 (依頼講演)

2015/10/25-29
IUMRS-ICAM2015 (Jeju国際会議場、Korea)

J. Shimoyama (Aoyama Gakuin Univ.) "Potentials of Iron-Based and Cuprate Superconductors for Applications"(招待講演)

2015/9/13-16
第76回応用物理学会秋季学術講演会 (名古屋国際会議場)

13p-4A-4 :辻岳 千里1、都所 恒輝2、下山 淳一2、堀井 滋3、岸尾 光二1 (1.東大院工、2.青学大理工、3.京大院エネ科)
「RE247の合成方法、RE過剰組成と超伝導特性」
13p-4A-12:荻野 拓1、千葉 悠暉1、下山 淳一2、伊豫 彰3、永崎 洋3、岸尾 光二1 (1.東大院工、2.青学大理工、3.産総研)
「トポタクティック反応によるREOBiS2へのキャリアドープ」
13p-4A-11:市原 義悠1、荻野 拓1、焼田 裕之1、下山 淳一2、岸尾 光二1
「 CrP層を持つ新規層状化合物の合成」
13p-4A-18:林 功輔1、荻野 拓1、焼田 裕之1、下山 淳一2、岸尾 光二1
「SmFeAs(O,F)の超伝導特性に対するSn添加および再焼成効果」
13p-4A-17:焼田 裕之1、荻野 拓1、サラ アルベルト1,2、岸尾 光二1、伊豫 彰2、永崎 洋2、下山 淳一3 (1.東大院工、2.産総研、3.青学大理工)
「高濃度REドープ(Ca,RE)FeAs2の磁気特性」

2015/9/6-10
EUCAS2015 [12th European Conference on Applied Superconductivity] (Lyon国際会議場, France)

2M-M-O1:SHIMOYAMA Jun-ichi (Aoyama Gakuin Univ.) , SETOYAMA Yui, OHDA Yoshitaka, TSUJITAKE Senri, YAMAMOTO Akiyasu, OGINO Hiraku, KISHIO Kohji (Univ. of Tokyo)
"Generic positive effect of post-annealing in reducing atmosphere on critical current properties of RE-Ba-Cu-O materials"
3A-M-O1:ISHIDA Shigeyuki1, SONG Dongjoon1, KIHOU Kunihiro1, NAKAJIMA Masamichi2, IYO Akira1, EISAKI Hiroshi1, SHIMOYAMA Jun-ichi3 (1AIST, 2Osaka Univ., sup>3Univ. of Tokyo)
"Comparative study of critical current properties in K, Co, and P-doped BaFe2As2 superconductors"
1A-M-P-01:HECHER Johannes1, BAUMGARTNER Thomas1, WEISS Jeremy2, JIANG Jianyi2, KAMETANI Fumitake2, TARANTINI Chiara2, HELLSTROM Eric2, LARBALESTIER David2, HAYASHI Yujiro3,
YAMAMOTO Akiyasu3, SHIMOYAMA Jun-Ichi3, EISTERER Michael1
(1Atominstitut, Vienna University of Technology, Austria, 2NHMFL, Florida State University, United States, 3Dept. of Appl. Chemistry, The University of Tokyo, Japan)
"Overcoming the adverse effects of granularity on the critical current density in iron-based superconductors"
1A-M-P-02:SINGH Shiv1, HAYASHI Kosuke2, OGINO Hiraku2, KISHIO Kohji2, SHIMOYAMA Jun-ichi2 (1IFW Dresden, Germany, 2The University of Tokyo, Japan)
"Study of Sn addition on the intergranular critical current density in polycrystalline Sm1111 iron-pnictides"
2A-M-P-01:MOTOKI Takanori1, SHIMOYAMA Jun-ichi1, YAMAMOTO Akiyasu1, OGINO Hiraku11, KISHIO Kohji1, IKUHARA Yuichi1, HORII Shigeru2, DOI Toshiya2, HONDA Genki3, NAGAISHI Tatsuoki3
(1The University of Tokyo, Japan, 2Kyoto University, Japan, 3Sumitomo Electric Industries, Ltd., Japan)
"Doping effects of Cl on the magnetic angular dependence of Jc of fluorine-free MOD Y123 films"
2A-M-P-03:OGINO Hiraku1, OKADA Tomoyuki1, YAKITA Hiroyuki1, SHIMOYAMA Jun-Ichi1, KISHIO Kohji1, TAKESHITA Nao2, SHIRAKAWA Naoki2, IYO Akira2, EISAKI Hiroshi2
(1The University of Tokyo, Japan, 2National Institute of Advanced Industrial Science and Technology, Japan)
"Topotactic synthesis and pressure effects of BiS2-based superconductors"
2A-M-P-04:YAMAMOTO Akiyasu1, MIZUTANI Shunsuke2, SHIMOYAMA Jun-ichi2, KISHIO Kohji2, SHIMADA Yusuke3, HATA Satoshi3, MATSUMURA Syo3, KODAMA Motomune4, TANAKA Hideki4
(1The University of Tokyo, JST-PRESTO, Japan, 2The University of Tokyo, Japan, 3Kyushu University, Japan, 4Hitachi, Ltd., Japan)
"Controlling the formation of grain boundaries in ex-situ MgB2 bulks and wires"
2A-M-P-04:YAMAMOTO Akiyasu1, IWASE Kazuyuki2, SHIMOYAMA Jun-ichi2, KISHIO Kohji2
(1The University of Tokyo, JST-PRESTO, Japan, 2The University of Tokyo, Japan)
3A-M-P-04:OHDA Yoshitaka, SETOYAMA Yui, YAMAMOTO Akiyasu, OGINO Hiraku, KISHIO Kohji, SHIMOYAMA Jun-ichi (Univ. of Tokyo)
"Critical current properties of Ca-doped Y123 melt-solidified bulks"
3A-M-P-04:SETOYAMA Yui1, SHIMOYAMA Jun-ichi1, YAMAMOTO Akiyasu1, OGINO Hiraku1, KISHIO Kohji1, AWAJI Satoshi2
(1The University of Tokyo, Japan, 2Institute for Materials Research, Tohoku University, Japan)
"Systematic changes of flux pinning properties and microstructures observed in RE-mixed RE123 melt-solidified bulks"
3A-M-P-05:TSUJITAKE Senri, YAMAMOTO Akiyasu, OGINO Hiraku, SHIMOYAMA Jun-ichi, KISHIO Kohji (Univ. of Tokyo)
"Phosphorus doping level dependence of microstructure and superconducting properties of BaFe2As2 polycrystalline bulks"
3A-M-P-05:YAKITA Hiroyuki1, OGINO Hiraku1, SALA Alberto2, YAMAMOTO Akiyasu1, KISHIO Kohji1, IYO Akira2, EISAKI Hiroshi2, SHIMOYAMA Jun-ichi1
(1The University of Tokyo, Japan, 2National Institute of Advanced Industrial Science and Technology, Japan)
"RE dependence of superconducting properties of transition metals co-doped (Ca,RE)FeAs2"
3A-WT-P-01:FURUKI Masahiro1, SHIMOYAMA Jun-ichi1, YAMAMOTO Akiyasu1, OGINO Hiraku1, KISHIO Kohji1, NAKASHIMA Takayoshi2, KOBAYASHI Shin-ichi2, HAYASHI Kazuhiko2
(1Tokyo University, Japan, 2Sumitomo Electric Industries, Ltd., Japan)
"Critical Current Properties of Bi2223 Tapes Synthesized under Low PO2"

2015/9/2-4
9th International Workshop on Processing and Applications of Superconducting (RE)BCO Large Grain Materials (PASREG 2015) (Liege, Belgium)

G04P:Y. Setoyama, "Effects of particle size of starting Y123 powder and CIP on Jc properties of YBCO melt-solidified bulks"

2015/6/16
Japan-UK Superconducting Bulk Seminar in SIT (芝浦工大 豊洲キャンパス)

J. Shimoyama (Aoyama Gakuin Univ.) :"Chemical approaches toward high-field applications of RE123 bulks" (Invited Talk)
Y. Minakata (Univ. of Tokyo) :"Critical Current Properties of Ca-doped Y123 melt-solidified bulks" (Student Talk)

2015/5/27-29
第91回(2015年春季)低温工学・超電導学会 (産総研共同講堂、つくば)

1A-a06:元木 貴則(東大), 下山 淳一(青学大), 山本 明保, 荻野 拓, 岸尾 光二, 幾原 雄一 (東大); 堀井 滋, 土井 俊哉 (京大); 本田 元気, 永石 竜起 (住友電工)
「フッ素フリーMOD法Y123薄膜のJcおよび微細組織に対するClドープ効果」
1P-p12:辻岳 千里 (東大); 山本 明保 (東大、JSTさきがけ); 松本 和也, 林 雄二郎, 荻野 拓(東大), 下山 淳一(青学大), 岸尾 光二 (東大)
「Co, PドープBa122多結晶バルク体の微細組織と超伝導特性」
3B-a01:菊地 昌志, 山崎 浩平, 中島 隆芳, 鍵山 知宏, 武田 宗一郎, 長部 吾郎, 小林 慎一, 林 和彦, 佐藤 謙一 (住友電工); 北口 仁 (NIMS); 長村 光造 (応用科学研); 下山 淳一 (青学大)
「高強度線Type HT-NXの開発」
3B-a02:古木 昌宏(東大), 下山 淳一(青学大), 山本 明保, 荻野 拓, 岸尾 光二 (東大); 中島 隆芳, 小林 慎一, 林 和彦 (住友電工)
「Bi2223線材作製における低酸素分圧下焼成条件の最適化」
3B-a03:武田 泰明(東大), 下山 淳一(青学大), 古木 昌宏, 山本 明保, 荻野 拓, 岸尾 光二 (東大); 中島 隆芳, 鍵山 知宏, 小林 慎一, 林 和彦 (住友電工)
「銀管内における高臨界電流特性Bi2223焼結体の作製」
3C-a02:太田 仁孝(東大), 下山 淳一(青学大), 瀬戸山 結衣, 山本 明保, 荻野 拓, 岸尾 光二 (東大)
「Y123溶融凝固バルクの粒界特性に対するCaドープ効果」
3C-a08:山本 明保 (東大、JSTさきがけ); 杉野 翔(東大), 下山 淳一(青学大), 岸尾 光二 (東大); 石原 篤, 赤坂 友幸, 富田 優 (鉄道総研)
「MgB2超伝導バルク磁石の高捕捉磁場化」
3C-p04:下山 淳一 (青学大); 堀井 滋 (京大); 岸尾 光二 (東大)
「RE247の合成条件、微細組織と材料化の可能性」
3C-p05:石田 茂之, 宋 東俊, 木方 邦宏 (産総研); 中島 正道 (阪大); 下山 淳一 (青学大); 永崎 洋 (産総研)
「122系鉄系超伝導体の臨界電流特性のドーピング依存性」

2015/5/10-13
5th Asia-Arab Sustainable Energy Forum (30周年記念講堂、筑波大)

J. Shimoyama (Aoyama Gakuin Univ.) "Derivable potential of superconducting cables from a viewpoint of “Materials Science”" (Invited Talk)

2015/4/12-15
2015 Joint UK-Japan Workshop on Physics and Applications of Superconductivity (Univ. of Cambridge, UK)

J. Shimoyama (Aoyama Gakuin Univ.) "Chemical strategies to improve critical current properties of HTS materials" (Plenary Lecture)




実験装置

以下の装置類を用いて研究を行っています。東大から移設した装置、秋光研究室から引き継いだ装置がほとんどですが、新しい装置も少しずつ増えています。

種類 写真
ボックス炉
(汎用小型)
ボックス炉
(中大型)
ボックス炉
(結晶育成用)
汎用管状炉
長均温帯管状炉
特殊管状炉
(雰囲気下結晶育成用)
特殊管状炉
(微重量熱天秤)
特殊管状炉
(薄膜用)
高圧ガス炉
(HIP)
集光加熱炉
(単結晶育成用)
グローブボックス
切断加工装置
研磨加工装置
金属圧延機
スピンコーター
物性評価装置

装置類の借用を希望される方は下山までご連絡ください。




連絡先・アクセス

〒252-5258 神奈川県相模原市中央区淵野辺 5-10-1
青山学院大学 理工学部 物理・数理学科 下山研究室

JR横浜線 淵野辺駅から徒歩7分で正門、学内を歩いて約5分でL棟です。
相模原キャンパスの案内図(手前が正門で西を向いています。)