メニュー

青学 理工学部 物理・数理学科の概要と特徴

本学科では物理学と数理科学に関わる様々なテーマを扱っています。

物理系では21世紀に最も注目されている科学「超伝導」に関する研究で世界トップクラスの実績を誇ります。
宇宙物理では宇宙航空研究開発機構JAXA等と連携し、国際宇宙ステーションや人工衛星を用いた研究にも取り組んでいます。
さらに、ナノテクノロジー、生物物理、原子物理、摩擦などの専門分野も含めて幅広く学べます。

数理系では、国際的な実績を持つ教員が表現論や特殊関数論、非線形数理、トポロジー、確率論、数理生物学など数学の幅広い分野をカバーします。

1年次に物理学と数理科学の基礎を学んだ後、2年次からは現代物理の基礎から科学技術の最先端までを探求する「物理科学コース」、
純粋数学から応用数学までを網羅する「数理サイエンスコース」のいずれかに分かれ、学生各自、 各分野への最先端研究に取り組んでいくことになります。